福山夏まつり2011 あしだ川花火大会

福山夏まつり2011 あしだ川花火大会の花火1

福山夏まつり2011 あしだ川花火大会の花火 1

先日8月15日に行われた『福山夏まつり2011 あしだ川花火大会』に行ってきました。

お盆は地元から遠方へ出かけて行く事も無いので、この花火大会の日は、ほぼ毎年河原で友人や甥姪たちと、夕食と花火観覧ですごしています。いつも早朝から場所取りしてくれる友人に感謝です。
今年は珍しく人数が少なかったのでカメラを持って行く事にしました。

単発で打ち上げられた色とりどりの花火たち(この写真のみ合成)

単発で打ち上げられた色とりどりの花火たち(この写真のみ合成)

昨今の不況のせいなのか、毎年大会の勢いが弱くなっていると感じるのですが、逆にこの4〜5年は演出が良くなってきていて、球数の多さは無くなってきているものの、見ていて飽きません。

一つ一つの玉を丁寧に上げる時もあれば、一気に打ち上げる時もあり、緩急付けていて演出によって楽しませようとしている気持ちを感じます。

水上花火(一気に大量に放出されて盛り上がったのですが撮影の露出調整が間に合わず・・)

水上花火(一気に大量に放出されて盛り上がったのですが撮影の露出調整が間に合わず・・)

一昔前にはナイアガラの滝という仕掛け花火を大きなクレーンでつり上げていましたが、河口に近い漕艇場の方に場所を移した昨今は水上花火が見られる様になり、今目玉の一つになっています。

今年は全国の花火大会にいろいろな意味があって、複雑な思いで花火を見た方も多かったようですが、今後も毎年行われる花火をいろいろな事を乗り越えて、皆健やかに見られる様に切に私も祈って花火を見ました。

福山夏まつり2011 あしだ川花火大会 2

福山夏まつり2011 あしだ川花火大会 2

話は変わりますが、最近のカメラは花火が綺麗に撮れますね。

最近の花火は一つの花火が開き始めから散り際まで七色にめまぐるしく色が変わり、散り際にさらに小さくはじけたり舞ったりするので、今回は線香花火のように、その花火の軌跡を追う様に長時間露光しています。

デジタル撮影は、枚数を気にしなくて良いので失敗を恐れずに撮影できる利点もありますが、仕上がりの発色の良さと軌跡の美しい描写は本当に目を見張るものがあります。

三脚を据えて撮影したのはフィルム時代に撮って以来だったので、仕上がりを見てびっくりしました。
来年は福山で行われた花火だと分かる場所を狙って撮影したいですね。


カレンダー

2017年5月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Recent Photos

カテゴリー

最新のコメント

  • いくこ: お仕事ご苦労様です。 私は、フォトショはずーっと6を使っていたので、進化にビ...
  • N-Studio: いくこさんおめでとうございます。と言うか、お久しぶりで...
  • いくこ: おひさしぶりで~す。 ツイッタから来ました。いつのまにやらwordpress...
  • N-Studio: フルサイズ表示は大きすぎた。元のイメージから1200p...
  • N-Studio: 大きいよりは、小さい方が良いか・・?

N-Studioのお気に入り


Back to Top ↑